中央線が好きとです。。。   
by goal_to_goal
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
LINKs
ミジンコさんのブログ
http://shiawaseno.jug
em.jp

shuさんのブログ
http://blog.livedoor.jp/
shu_s/

shintaroさんのブログ
http://blog.livedoor.jp/
shintaroism/

tamiさんのブログ
http://ameblo.jp/step-m/

ほっとけない 世界のまずしさ

ほっとけない 世界のまずしさ
ライフログ
以前の記事
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のコメント
nice site. f..
by Jordan at 03:38
nice site. f..
by Jordan at 02:53
nice site. f..
by Jordan at 01:44
nice site. f..
by Jordan at 01:22
nice site. f..
by Jordan at 01:16
>saho 久しぶりす..
by Hirock at 11:49
随分会ってないけどげんき..
by saho at 17:29
マンガ喫茶から愛を込めて..
by 美雪 at 11:41
お久しぶり!元気?体壊さ..
by こーた at 08:21
芸能人のマル秘DVDなら..
by オシエモン at 02:51
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
Audiosurf
from Audiosurf
Caledonia MS..
from Caledonia MS ..
Hp Pavilion ..
from Hp Pavilion A..
f2s8qoxd
from f2s8qoxd
Mike and Mik..
from Mike and Mike..
Staffcentrix
from Staffcentrix
Kiva Loans
from Kiva Loans
WZZM 13
from WZZM 13
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


どどどどどシュール!!!!!!

もう笑いしかでません。このHPをみなさい。

国民新党HP
http://www.kokumin.biz/

4コマをチェックしてみて☆作ったやつを表彰したい。

ちなみに筆者は郵政民営化賛成ですw
[PR]
# by goal_to_goal | 2005-09-04 23:39 | バカルディ世代

野ブタ。をプロデュース

新進気鋭の若手作家、白岩 玄。

言い回しや表現が巧みで、非常に勉強になる。
現代語を使いすぎで多少の読みづらさはあるが。

内容に関してははしょるけど、かなりリアル。
普通に読んでて面白かったので、お勧めします。
人間関係というか、信頼関係なんて一瞬で崩れてしまうのかな。
表面だけの付き合いでは、結局すぐに終わってしまうのか。

なんて考えさせられた作品だよ。

純粋無垢な僕ですので、若干の気持ち悪さが読み終わってから残ったw
でも野ブタをプロデュースする話自体は非常によい♪
ルンルンで読める。そのあとはいろいろ考えちゃうね。
ぜひ読んでみて☆→ドラマ化するっぽいよ。


<出会いについて>

日常において、偶然はつきものだ。
コンビニに入って、買おうと決めてる以外のものを買ったり、
ラジオからたまたま流れた曲が、自分の思い出の曲だったり。

人と人のつながりもまた同じか。
大学だったらサークル、ゼミ、クラスが一緒とかかな。

偶然なんだろけど。。。

いまや自分にとって大切な存在だったりする人がいる。
普段はなかなか会えないけど、気にしちゃう友達もいる。
必然なんて言葉は聞き飽きたけど、それでも必然なんだろうな。

支えてくれる。

励ましてくれる。

感動しあえる。喜び・悲しみを共有できる。


自分のブログを客観的にみて、「なんなんだこいつ」って思うw
素直に感動し、それを伝えることができる人間。

「ひとりで何でも背負うなよ。俺にも何か出来ることないか?」

これが今日の結論。
こう言ってくれる友を増やすこと。これが俺の出会いに執着する根源。

歩き続けるぞ。今日も明日も。
[PR]
# by goal_to_goal | 2005-09-03 22:17 | Cinemaなひととき

ひと夏の思い出編・続き

深夜1時半の公園。

あたりには人がいる様子もない。
風は吹かなかったが、夏の終わりを感じさせるように、
ひんやりとした空気が僕らを包んだ。

花火を開始。

打ち上げ花火を今年は何度か鑑賞したけど、手もちは初めて。
1年ぶりだわ。ちなみに筆者の写真は、去年手持ち花火をやってた時のもの。
(勝手に転用w)
負の遺産である、Myライターで点火。
そこから始まったぼくらの思い出w
まるで6歳児の子どもがプールではしゃぐみたく。
火の織り成す芸術が僕の心を揺さぶる。

その中でもやっぱ線香花火は格別。
夏休みはまだ終わらないのに、独特の雰囲気をつくる。
宇宙を漂う星をみてるような錯覚に陥った。
そして儚く散る。

一瞬でも輝ける人生であればいいかな。

欲は持たず、謙虚に、そして勇敢に。

ありがとうの思いを行動に乗せて生きる。
[PR]
# by goal_to_goal | 2005-09-02 23:55 | バカルディ世代

ひと夏の思い出編

花火。したよ。続きはまた明日♪
[PR]
# by goal_to_goal | 2005-09-02 02:52 | バカルディ世代

怒りをじぶんに向けろ。なんてね。

日本「元気A代表」=田中麗奈 by アリナミン

自分は果たして何の分野で日本代表になれるだろうか??
今日の自分の戦いの歯がゆさ、情けなさ。
その怒りを己の生命にぶつけるんだ。
一日一日の大切さを実感しつつも、前へ踏み出せなかった今日。

まぁ観てろ。きっと明日はすげぇ日にするから。

椎名林檎がボーカルの東京事変ライブDVDを観る。
彼女の魅力は何だろうか??
言葉で表現できなくとも、彼女が持つ声、表現力から感じれることは確かだ。
日本において、彼女ほどプロフェッショナルな歌手は他にいない。

彼女を観ることで学んだこと
→本物に触れ合うことで偽者を見抜く力を養える
ということだろうか。

表面は多少の問題にしかならない。
本質はどうかということ。ここを大事にしたい。
なぜか?
表面だけみるだけで生きることは簡単だ。ラクだし、めんどくさくないし。
この人はどの大学に通ってるとか。この本は面白いとかさ。

そこから何を感じ取るか、おれはどんな人間なんだ。と。

何か最近ブログがまじめくさくてやだな笑
もっと気楽にやっていくわ☆

みんな何して過ごしてるのかな??
予定が20時に入ってるとして、それまで時間が2~3時間があるとするじゃん。
その間みんなだったらどう過ごす??
うまい時間の使いかたをぜひみんな教えて☆
[PR]
# by goal_to_goal | 2005-08-28 00:29 | Tokyo VAMOS

Def Techについて考える。

mixiを通じてDef Techのmicroくんとメールすることが出来た。
彼はいま日本で一番熱く、まぢで平和を求めて行動するミュージシャン。
誰もが彼のように、行動してみたいと思ってる。

彼が言ってた。

「音楽を武器に 武器を楽器に」

自分にはいま何が出来るだろうと模索した。
非力さに打ちひしがれながらも、自分は自分の可能性を信じたい。
何も出来なくて当然。だからこそやってやろうって思うのが大事。
そんな自分から、勇気を沸き立たせること。
それが、成長なんだ。きっと。

目の前にいる・・・敵。
そいつらをぶちのめすことだ。そのためには力が必要。
大切なひとを守りたい。それが自分の使命だ。

microくんも同じ気持ちなんだろな。
人を傷つけるやつは、許さない。
それをハタから観てるだけのやつも、許すまい。

俺もmicroくんと同じだ。
武器は違えど、目的は一緒。俺も恒久的世界平和のために動く。
観念ではなく、行動で示す。
Def Techの音楽活動が日本に与えた影響はすさまじい。
俺らに出来ることはなんなのかを示してくれてる。
Def Techの曲を聴こうなんてことは言わない。
もちろん聴いてほしいけど、microくんがいま何故音楽をやってるかを考えて欲しい。

俺らは何のために生きるのか。何してるときが楽しいのか。
それが見つかれば、就活なんて簡単だ。
就活なんて生きるためのひとつの道しるべでしかない。
ただ、人生は理論ではない。
僕は生きることの歓喜を実感している。楽しみも苦しみも悲しみも実感している。
そこを感じることが出来るかどうか。常に感謝できるかどうか。
人生の醍醐味はそこなんだ、きっと。

microくんが歌う「Emergency」の中で、師匠の名を叫ぶ箇所がある。
俺も生涯叫び続けよう。microくんのように。
君から歴史が作られた如く、俺も歴史を作ろう。
[PR]
# by goal_to_goal | 2005-08-27 01:08 | 僕はmusique

2回目のルノアール

リクルートの人事の人に会うため、10時・高田馬場入り。


まだ雨はそんなにはげしくなかった。で、11時にBBに待ち合わせ。


来た。リクルートっぽいのが。


めっちゃ、かっこええよ。こいつ。クールビズ。


歳は26か27くらいかな。上智大でヨット漕いでたらしいw


電話で確認しなくとも、顔でわかった。


それから、喫茶店に入り1時間弱ほど懇談。


感じたねぇ~。彼からコスモを感じ取ったよ。


そして、確信。自分の考えてることってのは、絶対に就活に役立つ。


というか、生きるための道を選び取ることが出来るって。


自信を持てた。でも。。。


そのためには、自分をもっと磨かなきゃいけないとも気付かされた。


要するに、すべて「何のため」 母校愛 w


勉強もそうだし、自分自身のことを考えることもそう。


人との付き合いにしても、何を自分が感じ取れるか。


楽しくなってきた!負ける気がしねぇ。


ちなみにリクルートの人事と知り合いになりたい大学3年の方


僕に連絡くれればつなぎます♪


これを機に、仲良くなりましょ☆


みんなのこと、いろいろ聞きたいしね!よろしく!
[PR]
# by goal_to_goal | 2005-08-25 16:21 | Tokyo VAMOS

やることがなかったわけではない。

ブログを更新しなかったこの1週間、なにもしてなかったわけではない。
まぁ、いいんだ。過去のことは。

博報堂のインターンシップに行く予定シフトを組んでたため、
まるまる2週間のお暇をちょうだいいたしました涙

というわけで、火曜日に大井競馬場にてトゥインクルレースを観戦。
3レースから11レースまで会場にいました。約6時間くらい。
100円から夢の見れる娯楽として、競馬はお勧めに値しますw
自分の夢を乗せた馬が来たときにゃ、これほどの喜びはないです。
ちなみに著者は最終レースで8番ロッキージャンボに、自身最後の力を振り絞った300円の夢を乗せたところ、なんとっっ!!

7800円に♪♪♪

チァゲ&飛鳥の一人咲きならぬ、ひとり勝ちv(^0^)v

このおかげで、めがねを5年ぶりに購入。戦う功徳はすごい。
みんなもせっかくだし挑戦してみそ☆
[PR]
# by goal_to_goal | 2005-08-22 01:19 | バカルディ世代

俺がいかに暇人であるかについて。

古代ローマの哲学者セネカが書いた「人生の短さについて」という本があるのをご存知だろうか。2000年以上昔に書かれた本であるのだが、問題意識は現代も昔もなんら変わっていないのだと感じた。

私がその本を読んだのは大学2年の春だった。
尊敬する先輩にその本を薦められて読んだのだが、なかなか深い内容だったのおぼえている。その本の冒頭に

「われわれの生活する時間はとても短い。その中でいかに価値的な時間をつくりだせるか」

というようなことが書かれていたような気がする。

要するに、「限られた人生をいかに生きるか。」ではないだろうか。

思った以上に人生のスピードは、とてつもない速さで流れているのではないかと感じる。普段の日常では、そんなこと考えないのだけれど、ぱっと振り返ってみれば、もう自分は二十歳なんだと。来月には二十一歳に。。。汗

一日いちにちがとっても大切ですね。いろんなこと、大切にしよう。

昨日はBMで、埼玉の桶川に。自分にとって、一番大切なBさんだったから。
自分も過去の体験とかぶっちゃけたら、Bさんもいろんなこと話してくれて。
誠心誠意って言葉が、はじめて観念的でなかった瞬間だったのかも。
どうにかしたいって本気だった。交通費とか時間とかかけてでも人には会うべきです。
やっぱりみんな、悩みとか抱えて生きてるんだ。

深い。最近、僕の周りのみんなも元気になってきて、非常にうれしい。
自分が励まされる思いです。がんばれる。

しかし、もっと自分が成長できるように価値的に時間を使いたい。
もっともっとがんばれるのだから。人に笑顔を与えれる人に。

自分の気持ちの問題だ。あ~その日は予定がぁ~とかは。
一時間でも30分でも、時間があればどんなにきつくても、
会いに行こう。執念。じぶんがどんな人生を10年後送れるか。

師弟に生き抜く。決めた!!どんな立場であっても。
[PR]
# by goal_to_goal | 2005-08-15 00:51

☆稲村ジェーンの気分で☆

交通費・片道1110円。小旅行感覚で茅ヶ崎へ。
新宿周りで湘南新宿ラインで2時間かかるかかからないかくらい。

今年初の海!!!いぇいv(^w^)v

しかし、目的は海ではない。BMです。ひとりの人に会うため。
そして。。。会えた!!!話せた!!!ちょーいい奴だった。
自身のBM史上、最長距離でした。でも、会いたいという気持ちで、
そんなことすら苦にならなかった。よかった。

で、話が終わり、考えた。

「よし、せっかくだし海いこ♪」

天気はあいにくの曇り。気温もあまり高いとはいえない。
しかし、ひとりで茅ヶ崎まできた自分にとっては好都合だった。

だって。。。いい天気だと海入りたくなっちゃうもん♪

頭悪そうにじゃれあうカップルに一瞥を与えながら、海岸沿いを歩く。
まさに加勢大周。。。笑
頭の中で「真夏の果実」がエンドレスレインに。

茅ヶ崎。響きがずるい。

齢、二十歳にして感じたこと。ひとぉーつ。
サーフィンやっときゃよかった。

ふたぁーつ。
人生もっと遊べたかも。

みぃーっつ。
やっぱ海にはもっと早く来るべきだった。


烏帽子岩に見送られ、海岸を後にした。
戦いのさなかの息抜き。プライスレス。
誰か一緒に海いかねぇか~~??笑


で、気になったんだけど新・加勢大周ってどこいったんだろ??
[PR]
# by goal_to_goal | 2005-08-11 22:37 | Cinemaなひととき